トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

最後の日

本日、31日をもって30年勤めた会社がなくなった。
つまり明日から無職なのである。
色々、感慨深いものがあるが、いまさらどうなるわけでもなく、
淡淡とした気持ちである。
リスタートする気持ちがまだ湧かず、しばらくゆっくりしようと思う。

2011年8月29日 (月)

夕焼け小焼け

まだまだ日中は暑いけれど、朝夕に秋の訪れを感じるようになりました。
我が家はマンションの5階で眉山がよく見えます。
(もっと上の階だと障害物がなく、なおイイけど)
早朝や夕方、窓越しに眉山を眺めると、ハッとする景色の時があります。
そんな時は大慌てでカメラを取りにいき、ベランダの物干し越しに写真を撮ります。

Photo _dsc0270 _dsc8431

2011年8月28日 (日)

月もダルマになるのかな~

ダルマ朝日って徳島では有名!? だけど
月はダルマになるのかな~と常に疑問に感じてた。
今年7月15日(満月)に牟岐町の小島の浜に
月の写真を撮りに行った。
その時の写真がコレ!(2枚目)
真ん中の小さい島の左に注目!!
うっすらと月が見えるでしょ。薄くて分かりづらいけど…
たしかに、水平線から出たけど、
だるまになったかどうかは分からない。
誰か分かる人いますか?

※ダルマ朝日=美波町由岐(田井の浜)

Photo_6 Photo_5

最後の阿波踊り!?

おそらく徳島県内の阿波踊り大会で最後だろうと思われる
「チャリティ阿波踊りin小松島」が昨夜たぬき広場で行われた。
5年ぐらい前に一度来たことがあるが、それ以来である。

前回は仕事で各連をもれなく撮った覚えがあるが、
今年は遊びなので、ビール片手の観覧で気安いものである。
(ついでに冷酒も飲んだが…)

ステージ周辺暗いのは前回同様だが、
暗闇モンスターマシーンのカメラ、ニコンD700なら
手ぶれ、ノイズ 関係なしの撮影はずいぶん楽になった。

※有名連の悠久連、阿波扇、都連など総出演連13連が出演した。
浴衣姿の子どもたちが有名連のよしこのに合わせて踊った。
かわいいな~。


Photo

2011年8月27日 (土)

我が家の小虎の悲劇

我が家には「むにゅ」という猫がいます。
10年以上まえに親戚からもらってきました。
私たち夫婦は元々、犬派で猫を飼うのは初めてでした。
そのためオスかメスか分からず、親戚の人の
「たぶんメスと思う」の一言で年頃になったころ、
避妊手術をして妊娠しないように、動物病院に連れていきました。
動物病院の先生も家内の「むにゅはメスです。」の一言を鵜呑みにし、
お腹を10cm四方毛剃りしたあと、はたと気づき
「あれ~、オスやな~」「でも、タマタマ抜いときますよ」で
オカマにされてしまいました。
ああ~「なんちゅう、悲劇」
家に帰ってきたときは股間が痛いらしく蟹のように横歩き、
タマタマがないのは男として気持ちはよく分かるが、
あまりのおかしさに大爆笑。

_dsc8053

タマタマ抜かれて、すっかりおとなしくなった。

2011年8月26日 (金)

無性に行きたい!③

_dsc0135

無性に行きたいシリーズ③です。どうですか! 
3回にわたってご紹介しましたが、まだまだ魅力ある山ですよ~。
写真は山頂の休憩所です。どうです~~。
まるで、雲の上に浮いているようでしょ。
この休憩所の板の上でご飯食べたり、寝たりと気持ちがいいんですよ。
多少登るのにしんどい思いはしますが、この景色が疲れを吹き飛ばしますよ。
ぜひ一度、行ってみてはいかが。
(また、このシリーズは機会を見てご紹介します。)

2011年8月25日 (木)

無性に行きたい!②

Photo

今朝は仕事に行くまえに沖洲病院に行った。
5月の人間ドックでおしっこにタンパクが出てるとのことで
再検査のために早朝尿を調べてもらうためだ。
結果はマイナス、つまりセーフだった。
よかった、よかった。これで一安心。

さて、昨日の続き。
年一度は一の森ヒュッテにおじゃましている。
目的はおもに剣山の夕日や早朝の景色を写真に
撮るためだ。
それともう一つヒュッテの管理人・内田さんに会うため。
内田さんは飄々としたかたで、剣山の自然のように大きなひとだ。
お酒を酌み交わし、お喋りするのが楽しくていつも飲みすぎてしまう。
今年も9月か10月の紅葉シーズンには行きたいな~。

※一の森山頂より剣山を写す。
(第2回 NEXCO西日本フォトコンテスト最優秀作品 夕霧に染まる剣山)

2011年8月24日 (水)

無性に行きたい!

少し涼しくなり夜、鈴虫が鳴きだすと無性に山に行きたくなる。
毎年4~5回は剣山に登り、うち1回は一の森まで足を延ばしヒュッテに泊まる。
本格的な登山者ではないので、見の越~剣山~一の森のルートは
ほどよいウオーキングコースである。
剣山に至るトラバースルートは土のふんわりした感触を踏みしめながら歩くのが好きだ。
自然の中に身をおくと心が浄化されていく気がするからだ。
(こんなことを書くと普段よっぽど不摂生をしている思われるが… 根はいたってまじめです)  次回に 続く。

写真/剣山山頂をめざす人たち。(写真人物は筆者ではありません)

2

2011年8月23日 (火)

今年の顔

また阿波踊りネタで申し訳ないけど、今年の阿波踊りポスターは娯茶平の女踊りだった。顔をクシャクシャcoldsweats01(失礼!)にして踊る喜びの表情が印象的だった。彼女どうやらタレントさん(山下真美子さん26歳)らしい。新聞によると昨年夏、徳島の観光地を紹介するテレビ番組の案内役をし、収録で娯茶平の踊り子として演舞場で踊ったときの写真がポスターになった。たしかに綺麗な人です。連長がうらまやしい。いや、うらやましい。

岡連長と踊る山下さん=藍場浜演舞にて 2010.8.12

23

2011年8月22日 (月)

東京高円寺阿波おどり

徳島市の阿波踊りは1週間前に終わっちゃって夏もおわりって感じです。(実際この2~3日は涼しくなった)
でも東京高円寺の阿波おどりは今週27日(土)~28日(日)の2日間開催されます。
今年は東日本大震災の影響で節電のため、昼間に行われるとか。昼だと雰囲気は変わるかも。一度行ったことあるけど、よしこのの違いに驚いた。

(徳島の阿波踊りとは別物。いい悪いは言わないが…)

_dsc0197_5

写真は南内町演舞場の総踊り。映画「眉山」の影響ですっかり有名に。

2011年8月21日 (日)

美しい徳島市内の夜景

少し前に某所から徳島市内の夜景を撮った。刻々と変わりゆく空の色に感動をしながらシャッターをきった。眉山の頂上から写す夜景も綺麗だが、眉山を入れたのも美しいと思う。徳島市は眉山を観光名所として売り出そうと力をいれているようだ。そういえば山頂にはビアガーデンができていたな~。まだ行ってないけど…。

2

阿波踊りポスターコンテスト

昨年から阿波踊りの公式ポスターを一般から募集するようになった。昨年たまたま出した作品が準特選をいただいた。ラッキーhappy01。それに味をしめ、また応募することにした。ただ条件があり、縦写真に限るとのことでかなり制限される。阿波踊りは集団美や構成を表現するために横写真が断然多いと思うのだが、ポスターということを考えればしょうがないね。(撮る枚数が少なく選べんのよ~)

Dsc_0184

2011年8月20日 (土)

阿波踊り

今年は阿波踊り写真を仕事として撮りにいかなかった。行く必要がなくなったからだ。でも4日間、ぼおっとしておれる性格でない。夕方になるといそいそと桟敷に出かけた。だが今年は桟敷への入場許可証(撮影許可証)が異常に高い。こんなことを続けていると、PRする媒体が減るぞ。主催者。

Dsc_0065_5

はじめまして! これから宜しくです。

ブログ初挑戦のヒデです。これからヒマを見つけて美しい徳島の紹介をしていきます。見に来てくださいね。

トップページ | 2011年9月 »