« [美しい徳島 番外編] いよいよ上高地に! | トップページ | [美しい徳島 番外編最終章] 上高地の代表景観 »

2011年10月16日 (日)

[美しい徳島 番外編] 上高地から見る焼岳(やけだけ)

焼岳(2,455m)は北アルプスで唯一の活火山で、大正4年の爆発で
上高地に大正池を生み出したとのことです。
いわば、川をせき止めてできた池です。
今年の台風で奈良、和歌山に土砂崩ダムがいくつも出来ましたが、
自然の猛威は人知の及ばない力をひめています。

右写真:噴煙をあげる冬の焼岳(新穂高展望台より写す)

_dsc7756 _dsc3880_0782

« [美しい徳島 番外編] いよいよ上高地に! | トップページ | [美しい徳島 番外編最終章] 上高地の代表景観 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとう。ほんとにもう若くないのを実感するよ!
車山高原懐かしいな。わざわざバイトに行って、そのまま戻ってきたのは前代未聞だな。
もう一人誰だっけ? M or T

先日はお疲れ様、日付けが変わるとこたえるな。
信州といえば、学生時代3人で行った蓼科車山高原、
白樺湖を思い出す。
懐かしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [美しい徳島 番外編] いよいよ上高地に! | トップページ | [美しい徳島 番外編最終章] 上高地の代表景観 »