« 雲の本 | トップページ | 無彩色の海 »

2012年2月15日 (水)

義経(よしつね)騎馬像

Dsc_0016

NHK大河ドラマ「平清盛」が放送されています。
清盛とほぼ同時代を生きた源義経。その騎馬像が小松島市
芝生町の小高い丘「旗山」にあります。
屋島の合戦に向うため嵐の摂津(大阪)を舟で漕ぎ出し、
通常2日かかるところを、わずか6時間で小松島に漂着したといいます。
そして義経軍が勢ぞろいして、旗山に源氏の白旗を掲げ、
士気を鼓舞したということです。

義経騎馬像は1991年に市民の募金で建立されました。高さ6.7m、幅4.4m、
重さ5.5tで騎馬像としては日本最大のものです。
義経が小松島に上陸したのは2月18日で、その日に最も近い日曜、
今年は2月19日に義経夢想祭が行われます。

Dsc_0020 _dsc8151 _dsc8169 _dsc8165

左上:旗山近くに植えられた菜の花。夢想祭に合わせて植えたのだとか。
右上:弦張坂 義経の軍勢は峠の向こうの敵の伏兵を警戒して弓の弦を張って登ったことから弦張坂という。
左下:天馬石 馬が天からおりて化石になったという天馬石は、旗山の東北角にあって、馬の形をしており、この石を踏むと腹痛を起こすと言われている。
右下:弁慶の岩屋 弁慶の岩屋と呼ばれる古墳は、この地の豪族のお墓でいわゆる横穴式古墳であり、徳島県では珍しい立派なものである。この岩屋は力持ちの弁慶でなくては出来ないということで、この地方の人たちが名付けた。

« 雲の本 | トップページ | 無彩色の海 »

コメント

たいちゃ~んサン おはようございます。コメントありがとうございます。
「旗山」へは道路標識に沿っていけば自然につきますよー。
駐車場も特に定めはないですが、どこでも留められトイレもあります。
19日の義経夢想祭のときは車を留められるか? ですが以前は周辺に楽勝で
留められました。
馬に乗った義経、弁慶、静御前がドリームロードを行進します。
腰元を近くの小学校の子どもたちがするようです。この前、
写真撮ってると近所のオバサンが教えてくれました。
(管理人)

おはようございます。

国道55号を通っていると、ノボリを見かけますが、行ったことはありません(@_@;)
駐車場ってあるのでしょうか? 情報有り難いので、覗いて見れたらと思ってます。(^。^)y-.。o○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲の本 | トップページ | 無彩色の海 »

最近の記事と写真

  • Dsc_7757
  • Dsc_6518
  • Dsc_6500
  • Dsc_2821
  • Dsc_6199
  • Dsc_6216
  • Dsc_2784
  • Dsc_2736
  • Dsc_6142
  • Dsc_5223
  • Dsc_5201
  • Dsc_5083
  • Dsc_5037
  • Dsc_5020
  • Dsc_1603
  • Dsc_4575
  • Dsc_1584
  • Dsc_1569
  • Dsc_4516_20210723062201
  • Dsc_0964_20210722062401
  • Dsc_3953
  • Dsc_0393
  • Dsc_0415_20210707054901
  • Dsc_3724
  • Dsc_3537
無料ブログはココログ