« [番外編] あれから一年 | トップページ | 中林海岸の夜明け »

2012年2月23日 (木)

冬の朝

Dsc_0050_2 Dsc_0058_2 Dsc_0055_2 Dsc_0039_2

阿南の桑野川と那賀川の河口付近です。
冬の光が遠い雪山や漁船を紅く染め、そして工場の煙まで
絵になる景色に変えて、さも写真を撮れよと
ささやいてきました。
そのお誘いにのってサクッと撮ってみました。
厳寒の朝に太陽のくれたプレゼントでした。
(12.2.19写す)

左上:桑野川河口 シラスウナギ漁の漁船。シラスをすくうタモが見えます。

左下:すっぽり雪化粧した山々。これだけ見ると日本海側の富山県のような感じでしょ!?
右下:王子製紙の工場から立ち上る煙。メカ好きな工場マニア(工場萌え)には絶好の被写体

« [番外編] あれから一年 | トップページ | 中林海岸の夜明け »

コメント

たいちゃ~んサン おはようございます。
コメントありがとうございます。吉野川では
一般的には新月の干潮と満潮の間、つまり真夜中(01時とか)らしいの
ですが、夜8時~9時にも出てたという話も聞くし。
こればっかりは?ですね! 誰か漁師さんの知り合いがいればいいですが…。


堅いのは那賀川のほうですかね~。
あまり考えずに行っても合える確立は高い気がします。


昨日新月でしたが雨降ったし、お酒飲んだしで出動しませんでした

おはようございます。

冬の朝、いろいろな表情がありますね(^0_0^)
山は雪景色は 北日本の感じです~~~

ところでシラス漁、吉野川など河口では、何時頃行われるのでしょうか(@_@;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [番外編] あれから一年 | トップページ | 中林海岸の夜明け »

最近の記事と写真

  • Dsc_6518
  • Dsc_6500
  • Dsc_2821
  • Dsc_6199
  • Dsc_6216
  • Dsc_2784
  • Dsc_2736
  • Dsc_6142
  • Dsc_5223
  • Dsc_5201
  • Dsc_5083
  • Dsc_5037
  • Dsc_5020
  • Dsc_1603
  • Dsc_4575
  • Dsc_1584
  • Dsc_1569
  • Dsc_4516_20210723062201
  • Dsc_0964_20210722062401
  • Dsc_3953
  • Dsc_0393
  • Dsc_0415_20210707054901
  • Dsc_3724
  • Dsc_3537
  • Dsc_9540_composite20210614062146jpg1
無料ブログはココログ