« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

蒼い朝 大神子海岸

だるま朝日のシーズン以外はあまり行かない
大神子ですが、早朝に上勝に行った帰りに寄って
みました。
あまり冴えない天気でしたが、空から海にかけて
同じような色で揃えた感じがヨカッタ。


_dsc0020
▲だるま朝日の代わりに船が…。

2014年5月30日 (金)

八重地の棚田

上勝町の一番奥の集落、八重地もすっかり田植えが
終わったようです。棚田に清々しい風が吹いていました。
車を広場におかせてもらって歩いて巡りましたが、
誰一人、会いませんでした。
後十年、いや五年もすれば耕作放棄した田んぼは
確実に広がっていることでしょう。
棚田の水田風景も様変わりするかもしれません。


Dsc_9649_2
▲運動兼ねて歩くと気持ち良いんですけどね。

Dsc_9632_2
▲これは何ていう花かな!

天の川と棚田

きのうは新月で樫原の棚田は真っ暗闇かと思ったら、
街灯が一つ点いていました。勝手言わせてもらえば、無くても
良いのにって感じ(笑)。だって、明るいところと暗いところの差が
ありすぎるんだもの。それに電気代がもったいないでしょ。(笑)
南の空には天の川銀河が綺麗に見えていましたが、暫くすると
雲に覆われてしまいました。僅かな時間天体ショーを見せて
もらって感謝です。


Dsc_9730_2
▲水を張った棚田に星が映ると思ったけど…。映らんかったな~。

2014年5月29日 (木)

南高城のシロヤシオ

この花、おとなしい感じなのに人気があるんですね。
皇太子ご一家の愛子様のお印らしいです。下向き加減で
慎ましく清楚な感じが好まれているんでしょうか。
ガスor霧が出ると最高の舞台が整うんでしょうけど、
簡単にそうはさせてくれないのが自然です。


Dsc_9521
▲お決まりの高城山レーダーを入れて

Dsc_9550
▲シロヤシオ(別名:ゴヨウツツジ)




2014年5月28日 (水)

第十堰で夜釣り

第十堰で夜釣りをする人ですが、肉眼では人影は
まったく分かりません。赤い小さな光が見えるだけ。
最近のカメラはなんでも、よう写しますね。

さて何を釣ってるのでしょうね。第十堰南岸はシーバスが
釣れるのは聞いたことありますが、大雨のあとで堰を
越えるぐらいの水量と適度の濁りが必要と聞いた
ことはありますが…。


Dsc_9374_2
▲今年は例年以上の若鮎の遡上が見られた第十堰

2014年5月27日 (火)

緑の神山森林公園

日曜日、ウオーキングを兼ねて家内と森林公園に行きました。
朝、少し早かったので駐車場には自分の車以外に1台のみ。
子どもらの元気な声は聞こえてきませんが、野鳥の囀りは
よく聞こえました。しばらく歩くとうっすら汗をかく
陽気で気持ちよかったな~。
25~26度といったところでしょうか。この日は、埼玉の熊谷市は
30℃を越えたとニュースが流れていました。さすがは熊谷です。
この町に冷房無の部屋で2年暮らしました。


Dsc_9463
▲緑のアーケード。夏はいいね~。


Dsc_9493
▲全国植樹祭や育樹祭のメイン会場だった広場。

2014年5月26日 (月)

田浦町のホタル

土曜日(24日) 小松島の田浦町でホタル祭りイベントが
あるというので行きました。「え~、まだ早いんちゃうん」
と思い下見がてらに行ったら、結構飛んでました。意外(笑)。
川がすぐそこで、手を伸ばせば届くところを飛んだり
人の背中に止まったり…。とてもフレンドリーなホタル達
でしたよ。


Dsc_9404_3
▲コンクリートの護岸でなく、石積みがいいね~。



Dsc_9414
▲暗くて分かりにくいですが、水車です(笑)

2014年5月24日 (土)

展望台を撮ってみた

5月23日のオンツツジの写真はこの展望台から撮ったものです。
こんな木の櫓になってます。以前は上り下りするときに微妙に揺れ、
カメラブレを心配してましたが、直したのか揺れは感じなく
なりました。
それと23日付でも書いた動物避け柵はこんな感じです。
左下に出入り口があります。


Dsc_9362
▲天に向かって「ヤッホー」と叫ぶ。(嘘)

船窪つつじ公園から剣山を眺める

標高約1000mのつつじ公園は下界に比べ少し気温が低く、
上に一枚羽織るものが要ります。でも、満天の星たちは
そんな寒さを忘れるぐらい輝いていました。


Dsc_9347_3
▲写真真ん中の山頂の灯りは剣山頂上ヒュッテかな?

2014年5月23日 (金)

船窪つつじ公園のオンツツジ

船窪のオンツツジ満開でしたよ。5月21日の夕方に
行ったのですが見渡す限り赤、ピンクの森が広がって
ました。一昨年ぐらいから手前の木を間引いて、
見やすくなっていましたが、昨年から公園を囲むように
柵が設けられ、何処からでも出入り出来なくなりました。
これはチョット不便ですが、動物による食害を防ぐ
ためには仕方ないのかな。
柵内に入ると動物園の動物気分を味わえます!?(笑)


Dsc_9192
▲鮮やかな色のオンツツジが感動的でした。

2014年5月22日 (木)

農村風景

徳島でただ一つの村、佐那河内村。
少し歩いて村の表情を切り取ってみました。


Dsc_9033
[ハプニング]
地区の名前は分かりませんが、山間に棚田風景が
広がる集落です。写真真ん中の高齢の女性が休憩後、
消毒作業を初めてすぐ、あぜ道に足を取られ田んぼに
転がりました。まるでスローモーションを見るような
感じで、あっと思いました。自分の母親も最近足が
不自由で、よくこけた話を聞くので心配しましたが
何事もなく起き上がってきたのでヨカッタと
思いました。



Dsc_9072
[青い空と軽トラ]
山の道で会うのは断然軽トラです。しかも高齢者マークを
付けたものをよく見ます。山の生活に軽トラは欠かせない
モノのようです。


Dsc_9078
[日陰の神社]
良く晴れた日で初夏の眩しい日差しでしたが、ここだけは
大きな木の影響で日陰でした。何かホットする空間。

2014年5月21日 (水)

小松海岸のウインドサーフィン

強い風が吹く中、小松海岸ではウインドサーフィンや
カイトボードを楽しむ人達がいました。まあ、風がないと
これらのスポーツはどうにもならんのですが…(笑)
靴を脱いで裸足になってみましたが、海水は意外に
暖かく海の方は一足早く夏模様でした。


_dsc0089
▲蝶の羽のようにも見えました。

_dsc0198
▲帆を自在に操り風を受ける。

_dsc0301
▲沖に向かって進む。

2014年5月20日 (火)

樫原の棚田

上から下まで水が張られ、田植えの準備が整って
いるように見えました。見てるだけならいいのですが、
ここで、いざ田植えをするのはちょっと大変そうです。
この日は天気予報に反して雨模様でしたが、かえって
落ち着きのある棚田風景になりました。
(2015.5.15上勝町)


Dsc_8914
▲重なり合った曲線が美しい。

 

2014年5月19日 (月)

小神子の岩礁

先週土曜日、何十年ぶりかに潮干狩りに行きました。
目が慣れてくるとシジミの模様が分かるようになり、夢中で
拾いました(笑)。意外と楽しいものですね。
お蔭で太ももの内側の筋とか腰が少しダルイです。
あ、今日の写真の場所で獲ったんじゃないですよ。吉野川の干潟
です。


Dsc_8934
▲ここの海岸はいつ行っても割とキレイです。ゴミとか漂流物は
  少ないので気持ちいいです。

2014年5月16日 (金)

霧の鶴林寺

霧が出ると景色は一変しますね。20番札所の鶴林寺は
幻想的な雰囲気で、お参りのお遍路さんも盛んにシャッター
切ってました。団体さんが多かったように思います。
大型バスは上まであがって行けず、途中から徒歩でのお参りに
なり、足の不自由な人は少し不便そうでした。

勝浦の町内はミカンの花が咲き、いい匂いが車のなかまで
漂ってきました。ああ~、もうそんな季節かー。


Dsc_8836
▲霧に包まれると山寺の雰囲気がいっそう増します。

Dsc_8813
▲境内も荘厳な感じに。

2014年5月15日 (木)

ルピナス!?

草がようけ生えとると思い、近くに行くと違いました。
昔、旅行で行ったニュージーランドにもありました。
この国では、外来種で雑草扱いされてました。湖の近くに
沢山咲いて綺麗だったんだけど…。


Dsc_8657
▲藍住のバラ園近くで

2014年5月14日 (水)

吉野川の足場

吉野川河口にこんなモノが三つ。
高速道路の橋を架けるのに調査してるのかな?
この延長線上にある津田の木材団地にあった材木置き場の
池は、すっかり埋立られていたな~。
ナメクジの歩みのように遅い徳島の道路工事も、
少し見ないと進むんだ~っと思った。(笑)


_dsc0052_2
▲橋はいつ出来るんでしょうね。名前は「とくしま最東端大橋」でいいや。(笑)
  と勝手に決めちゃった。

2014年5月13日 (火)

薔薇七態

藍住のバラ園よー咲いてましたよ。(14.5.11)

Dsc_8604_2

Dsc_8605_2

Dsc_8613_2

Dsc_8617_2

Dsc_8630_2

Dsc_8633_2

Dsc_8662_2

岳人の森のシャクナゲ

「今年は10年に一度の当たり年」という岳人の森の
キャッチに惹かれシャクナゲを見に行ってきました。
日曜の時点(5/11)では確かによう咲いてました。数は
もちろん、花の密度も今までになく多い気がしました。
もひとつの名物、ヒメシャガは咲き初めで見ごろは
来週早々ぐらいでしょうか。こちらも楽しみですね。
(神山町上分 岳人の森)


Dsc_8566_2

Dsc_8539

Dsc_8531
▲今年は表年のシャクナゲ。綺麗でしたよ。


Dsc_8587
▲ヒメシャガもチラホラ。

2014年5月12日 (月)

うずしおロマンティック街道の星景

徳島県と香川県の境、鳴門市北灘町に
「うずしおロマンチィック街道」があります。
素敵な名前です。何があるか期待してしまいますね(笑)
ここはトンネルの完成で旧道になった国道11号に
アート作品を展示しています。
播磨灘に沿った約700mの道路に彫刻作品などが展示
されています。センターラインが残る道路にでんと
作品があり、なかなかオモロイですよ。


A

_dsc0014
▲「宇宙の鼓動」と名付けられた作品。高さ10m、長さ25m、幅5mで重さ
なんと500豚。いや500t(笑)。上写真:20秒露光×90枚を比較明合成。

Photo
▲これは名前分かりません。夜明け近くにバタバタ写したので、も一回行こうかな。

2014年5月10日 (土)

西旅⑤ かずら橋の藤と琵琶の滝

久しぶりじゃないですかねー。この藤が綺麗なのは…。
毎年のように、5月のこの時期にかずら橋に行ってましたが、
さっぱりしなくて写真撮るの止めてました。
でも今年はヨカッタですよ。
早朝というのも関係してますが、藤の色が鮮やかでした。



Dsc_8123_3

Dsc_8133_3
▲かずら橋と琵琶の滝

2014年5月 9日 (金)

西旅④ 西祖谷の凄い星空

さすがは秘境だな~。星の数が半端じゃない(笑)


Dsc_8084
▲かずら橋のたもとから写す。

西旅③ かずら橋山野草園のクマガイソウ

かずら橋まで来たついでに山野草園のクマガイソウを
見てきましたが、まだちょっと早かったようです。
一昨年はたしか5月25日ぐらいに見にきたので、2週間
ほど早いかな。それでもチラホラ咲いてましたよ。
ここは個人の方が管理する植物園でクマガイソウの他、
ニリンソウやヤマシャクヤク等を育てられています。

Dsc_7989_2
▲クマガイソウ、アツモリソウの名は、膨らんだ形の唇弁を

   昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、
   がっしりした方を熊谷直実(くまがいなおざね)に、優しげな姿の方を

   平敦盛(たいらのあつもり)にあてたものです。

   絶滅が危惧される希少植物です。

2014年5月 8日 (木)

西旅② まんなかの鯉のぼり

レストランまんなかの鯉のぼりと舟下りも
この時期の風物詩ですね。GW期間中は車がいっぱいで
駐車するにも一苦労ですが、この日は一台出た
後ですぐに止められたのでラッキーでした。


Dsc_7944
▲鯉のぼりに混ざって徳島ヴォルティスのフラッグが。
  J1に上がって苦戦していますが、なんとか頑張って欲しものです。

西旅① 美濃田の淵

久しぶりに徳島の西の方に行ってきたので、何度かに
分けて掲載します。
吉野川中流の美濃田の淵は奇岩・怪岩の続く景勝地です。
約2キロに亘って続き、特にカタチの面白い岩や変わった
岩には名前が付けられています。ちょっと名前は忘れましたが…。
ハイウェイオアシスの下から遊覧船が運行していて、30分かけて
ゆっくり一周しています。川からの風が心地よく長閑な
景色でした。


Dsc_7885
▲つがいの鴨が遊覧船の横を泳いで、餌をねだっていました。

Dsc_7891
▲小さくて分かりにくいですが、鴨がまだ後を付いて行ってます(笑)

2014年5月 7日 (水)

新緑

GWもあっという間に終わってしまいましたね。
親戚の結婚式やら、田舎の田植え手伝いなどで
いつの間にやらです。まあ、勤め人じゃないので
休みは無いのですが、それでもGW・GWとマスコミが
言うので何となく、休みの時に仕事したって
感じです。(上勝町)


Dsc_7007
▲慈眼寺(じげんじ)の観音さん。

Dsc_7015
▲新緑が若々しい。

2014年5月 6日 (火)

大川原の風車と夜景

少し前の写真です。
南東の方角を写したものですが、相変わらず
上空の飛行機は多いです(笑)


A
▲風車が風を切る音しか聞こえない。

2014年5月 5日 (月)

雌淵と灌頂ケ滝

今の時期はほんとに緑がきれいですね。
上勝町方面にプラっと出かけてきました。
藤川谷川にそそぎこむ雌淵(めぶち)と灌頂ケ滝の様子
です。雌淵の奥に雄淵(おぶち)というのもあるのですが、
淵というより滝そのものです。写真はありませんが…。


Dsc_6951
▲モミジが綺麗でした。紅葉の時もイイかも。

Dsc_6998
▲ツツジと灌頂ケ滝。

2014年5月 2日 (金)

鯉のぼり

上勝町の月が谷温泉の鯉のぼりが風に吹かれ、
なびいています。5月の風物詩ですね。明日から
ゴールデンウイーク後半で、天気はまずまずの
ようです。どこかに出かけますか!


Dsc_6670
▲爽やかな風が吹き、気持ちよく鯉のぼりがたなびく。

2014年5月 1日 (木)

石井 地福寺の藤

今日から5月です。一年の内で最も過ごしやすい
良い季節を向えました。石井町の地福寺の藤が見ごろ
なので見に行ってきました。
境内には200年の薄紫藤と150年の白藤の藤棚があり、
多くの見物人が訪れていました。
藤独特の匂いはしてましたが、神光寺の昇り藤ほどの
パワーある香りじゃなかったです(笑)


Dsc_6775
▲愛好家が育てた鉢植えの藤が本堂前に揃う。

Dsc_6815
▲ピンクのツツジを背景に白と薄紫の藤が映える。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »