« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月29日 (金)

鮎喰川の夜明け

いつもの年の鮎喰川だったら、川の水はほんとに
少なくほとんどが川原の状態です。しかし、今年は
見てのとおり、川幅いっぱいに水が流れています。

Dsc_5288_3
▲空と水面に映る雲を狙ってみました。

2014年8月28日 (木)

光帯と鷺

光帯という言葉はおそらく、どの辞書にも載ってないと
思いますが、まあ見たまんまだから分かるでしょう。
動物の写真は難しいです。普段はジッとしてることが
多い白鷺ですが、早朝餌を求めてウロウロするので
首の部分が色の濃い所と被ってしまいました。


Dsc_5308
▲吉野川橋下で

2014年8月27日 (水)

夏と秋のはざま

最近、夜ウオーキングしていると色んな虫の音が
聞こえるようになりました。夏と秋を往ったり来たり
しているようですが、天気予報を見ると今日辺りから
安定した天候になりそうです。


Dsc_5053_2
▲朝の紀伊水道

2014年8月26日 (火)

[番外編②]桔梗の蘆山寺を訪ねる

桔梗の咲く寺で有名な蘆山寺(ろさんじ)を訪ねました。
本堂から源氏庭と言われる桔梗の咲く庭を眺めましたが、
なかなか趣がありました。また、ここの寺は紫式部が源氏物語を
執筆したとも云われています。


_dsc0308
▲白い玉砂利が空を現し、苔の部分が雲を現しています。


_dsc0320
▲秋には見事な紅葉が見られることでしょう。


 

2014年8月25日 (月)

[番外編]涼を求め京都貴船に…

京都北部、左京区鞍馬の貴船に行って、あの有名な
川床料理なるものをいただいてきました。貴船川の上に
板を張りゴザを敷いて、そこで食事を楽しむもので
なかなか風流なものです。川からの涼やかな風は天然の
クーラーで気持ち良かったです。


ただ、雨の多い徳島の人間から見ると大雨が降ると
「流されへんか~」とか思い危うさも感じました。今年の
天候をみると想定外が頻繁に起きているので…。


_dsc0171
▲京の奥座敷に大勢の人が。


_dsc0185
▲簾を引いただけの、屋根なので雨が降ると…。


_dsc0269
▲貴船神社の石段。水占いクジが人気。





2014年8月23日 (土)

吉野川と高徳線橋梁

今は穏やかな吉野川ですが、この写真に写ってない
所では、先の台風の流木や生活ゴミが溜まっている所が多く
あります。
以前、吉野川を美化する「アドプトプログラム吉野川」の
活動に参加していました。その時から感じていたのですが、
あの大量の流木は何処から流れて来るのだろうかと…。


最近、山林に人の手が入らず山が荒れていると
聞きます。そんなことも関係しているのでしょうか。


_dsc0005
▲まだ、大半の人は眠りに付いている時間です(笑)

2014年8月22日 (金)

振り返れば…

今朝の朝焼けも真っ赤で綺麗でしたが、
後ろもキレイでしたよ。淡いピンクできつく
無く、こっちの方が好きかも。


Dsc_5022
▲朝の風はここちヨカッタ。

海老ケ池と天の川

海陽町浅川の海老ケ池は周囲4キロと徳島県内では
一番大きな池です。池となっていますが、湖と言っても
良いぐらいの雄大さです。ここには大蛇伝説があり、昼間は
ともかく夜はあまり気持ちのイイ場所とは言えません(笑)


この日、車で池の周りを走っているとヘッドライトが
数百匹の飛び跳ねる魚の姿を捉えました。
ひょっとすると、大蛇が魚を追い回していたのかも知れません(笑)
(14.8.17)


Dsc_4452a
▲遠くに町の灯りが見えますが、池の周辺は真っ暗です。
 

2014年8月21日 (木)

不気味な朝焼け

広島の土砂災害酷いですねー。
今年は西日本各地で大雨被害がでました。8月も後、
10日あまり早く落ち着いて欲しいですね。


きのうの朝焼けは少々不気味でした。
フジツボのような突起した物が幾つも重なり、
空を覆いました。
(WB:晴天日陰で撮影)


Dsc_4554_2
▲帰ろうとしたら、見る見る焼けていきました。

2014年8月20日 (水)

今日でブログ丸三年

最近、ふと思うことがある。それは日課のように
書いているブログのことである。
何の為に書いているのか。人様に見てもらいたい。
見てもらってコメントを頂きたいと言うのも少しはある。
だが、それだけで続けることは、飽きっぽい自分では
到底無理なのである。ということはそれ以外の理由が
ある筈なのだが、それがイマイチ見えてこない。


ただ、記事を書くにあたって気をつけていることはある。
それは人の批判めいたことや中傷をしないようにと思っている
ことと、自慢話はしないようにと心がけていることである。
だが、知らず知らずのうちにそんな事を書いていたら
ご容赦いただきたい。


先日、田舎に帰っていると母親が5年日記というのを
書いていた。3年前の今日は何してたとか、2年前はこうだった
とか。役にたつことがことがあると言う。
自分がブログを書いているのは、強いていえば生活してきた
記録、つまり日記のようなものかもしれないと思った。
今日で丸三年、これからも細々続けていこうと思う。


Dsc_8237_2

教会と天の川

二日ぶりの更新です。田舎に稲刈りツアー行ってました(笑)。
楽しいツアーなら良いのですが、3K+1Hです。
耕地整理できてない飛び地に、台風11号と12号の大雨が
これでもかーという感じに染み込み、グジャグジャの泥田の
なかで悪戦苦闘してきました。正直、疲れます。


さて、本日の一枚は以前にも紹介したことのある、
チャペルと天の川です。前より空が暗く天の川がくっきり
見られました。ちなみに1Hとは稲穂が「はしかい」
ことです。


Dsc_444a
▲海陽町 漁火の森(14.8.17)

2014年8月17日 (日)

ドカン! 土管!!

カメラ片手に町歩きしてると、たまに面白いものを見かけます。

Dsc_5269_2
▲直径2メートル以上。

2014年8月16日 (土)

阿波踊り 4日目

阿波踊りの四日間が終わりました。昔、取材に行って
いる頃は随分永く感じられ、嫌だな~って思うこともありました。
でも、今はそんなこと感じる間もなく終わります。
現在のような二部制じゃない頃は煙草を吸ってたので、
いつ桟敷を抜け出して「一服したろっー」ってそんなこと
ばかり考えてました。


四日間を通して、三日目以外概ね晴れましたが、
台風11号と12号の影響で県南の連の関係者の中には
楽しみにしていた阿波踊りに来られなかった人もいた
かもしれません。早い復旧をお祈りします。


Dsc_4026_4
▲天水連 笑顔がイイねー。よく鍛えているのが分かります。


Dsc_4085_3
▲どこかで見たことあると思ったら、四国放送の丹黒アナでした。


_dsc0088_3
▲天水連ちびっ子。奴凧踊りに合わせて小さな風を起こす(笑)


Dsc_3934_3
▲新ばし連のベテラン踊り子さん。彼女の手のしなやかな動きは凄い。







2014年8月15日 (金)

阿波踊り 3日目

きのうの前半は仕事でお世話になっているある
病院の連に付いて写真を撮っていました。藍場浜
から紺屋までの間です。雨が降る予報もありましたが、
病院連は雨に合わず無事踊りきりました。
実はここの理事長先生、晴れ男を自認していますが、
どうやら間違いなかったようです。
病院連が解散後、すぐ雨になりました。

一部と二部の入れ替えを利用して、ナイトマルシェに
行きましたが、大変な混雑で移動が大変でした。
普段のマルシェ、この三分の一ぐらいの人でも来ていたら
賑わいがあってイイと思いますが…。


_dsc0333
▲水玉連


Dsc_3168
▲殿様連


Dsc_3050
▲さゝ連 影も踊る。

_dsc0235
▲阿呆連 雨が降りだし、傘のはな咲く。


_dsc0258
▲さゝ連 男踊り、しんどそ~(笑)








2014年8月14日 (木)

阿波踊り 2日目

二日目のきのうは市役所前演舞場に行ってみました。
何人かの知り合いのカメラマン氏に会いましたが、ひと昔
前に比べると桟敷内に入って来る人は少なくなりました。
そりゃ、許可証が1日数千円もするから無理もないですが…。


その後、二部は藍場浜演舞場に移動。
売り子のバイトをしている友達の息子から、ビールを
買い「グビ、グビ。プハ~」ハァー、うまい。
きのうまで売り子が前を塞いでちょっと、ジャマだなあ
と思っていたのを反省。彼らも仕事中だから、
仕方ないなーと考えを改める。


Dsc_1593
Dsc_1648
Dsc_1802
Dsc_1291








2014年8月13日 (水)

阿波踊り 1日目

阿波踊り本番が始まりました。初日の一部は紺屋町演舞場に
行ってみました。ここは初めと終わりが有名連で、後はほとんど
企業連でした(笑)。企業連に付いてる有名連はとにかく、写真に
撮りにくい。


2部は紺屋町を諦め、南内町に移動しました。
南内町は有名連が続々入ってきますが、柵が無いので
桟敷内をお客さんが動いたり、ビールの売り子が前を塞いだりと
これまた少々難儀します。
それでも踊り子さんとの距離が近いので、阿波踊りの
醍醐味を味わえて楽しい桟敷です。


Dsc_1001

Dsc_0539

_dsc0363

Dsc_0822

Dsc_1173










2014年8月12日 (火)

2014選抜阿波おどり前夜祭

阿波おどりの口火を切って前夜祭が昨晩ありました。
昨年は13時、16時、19時の開催だったと思いますが、
今年は11時、15時、19時になり開催が早まった分だけ
観客が分散し、駐車場の混雑は少なかったように
思いました。その分、踊り子さんの拘束時間は
長くなり、女の子などは準備が大変だろなーと思いました。

もひとつ昨年と変わったところは、会場内でビデオ撮影
禁止になったことですかね。ビデオ撮って海賊版を作り、
協会に無許可で販売してる人がいるんでしょう。
でも、徳島では売れんから県外のマニアにひっそり
売ってるのかも…。


Dsc_9237
Dsc_0054
Dsc_0009






2014年8月11日 (月)

海部川河口のサーフィン

先日、家に帰っていた時のものです。この度の
台風は風と雨が長く続きました。夜半からの猛烈な
風雨が朝まであったので、何時まで続くかと
うんざりしました。これで二週連続週末が潰れ、
予定が狂った人も多くいるかも知れませんね。


さあ、明日からは徳島市内の阿波踊りが開幕です。
気を取り直して踊る阿呆! 見る阿呆!! 撮る阿呆!!! 
になって、夏の祭典を楽しみましょう。


Dsc_7272
▲河口が広がって、波のでき方に影響あるかも!?

2014年8月10日 (日)

今日の吉野川と眉山

よく降りました。よく当たりました。
皆様の所はいかがでしたか。


_dsc0116
▲もう台風はいらんだろ~。吉野川の水、臭いぞ~(笑)。

2014年8月 9日 (土)

鳴門市納涼花火大会 ③

招かねざる客がやってきたようです。昨日から
時おり雨風が強くなってきました。でも、涼しい
ので凌ぎやすいです。きょうは大人しく部屋に
籠って仕事でもするしかないかな。


Dsc_8778a_2
Dsc_8778
Dsc_8649





鳴門市納涼花火大会 ②

様子はよく分かりませんが、これがナイヤガラの滝の
花火のようです。お金を払ってみる花火と、タダで見る花火
差別化はいるんだろうな~。


Dsc_8585
▲うずしお橋、人も車も通行止めの筈が人影が。

2014年8月 8日 (金)

鳴門市納涼花火大会

昨晩は鳴門の花火を見に行きました。さすがは
県下一の規模だけあって迫力ありました。8時の
本番に先立って、メッセージ花火という前座みたい
なものもありました。打ち上げ花火が5000発に、
ナイヤガラなどの仕掛けもあったようです。
これは有料観覧席前で行われるので、無料観覧席では
「いったい、なにやっとん」て感じで、
いっこも分かりません(笑)。
鳴門は花火に続き、阿波踊りが開幕しますが、
台風の影響が心配されます。


Dsc_8666_2
Dsc_8591_2
Dsc_8752_2





2014年8月 7日 (木)

ブロッケン現る!!

今朝も吉野川に霧が出ました。そしてブロッケン現象も見る
ことができました。ブロッケン久しぶりです。剣山、一の森の
ヒュッテに泊まった朝、稀に出ましたがその時以来です。
もちろん川でこの現象を見たのは初めてです。
今日一日、なんかエエことあるかな(笑)。


Dsc_8345a
▲写真、真ん中の黒い部分が僕です(笑)。真後ろから
  朝日が当たってます。

2014年8月 6日 (水)

阿波しらさぎ大橋の川霧と朝日

けさの阿波しらさぎ大橋は、ゴールドブリッジと
言ってイイぐらい金金でした。それに川霧が出ていっそう
橋を際立たせていました。
東の空は晴れ、西は曇りで雨交じりというややこしい
天気でした。
当分、すっきりした天気は望めないのかも知れません。


Dsc_8221
▲朝から蒸し暑い気候です。


Dsc_8223
▲吉野川の中洲も霧の中。



2014年8月 5日 (火)

束の間の晴れ

雨が止んだので、海陽町の実家に帰って様子を
見てきました。幸い家とか弟夫婦、親戚はたいした
被害はなく、ほっとしているところですが、
岡松バラ園とか丸本食鳥などはかなりの被害だった
ようです。現地を見る限りどこから水が流れ込んだのか
分かりませんが…。自然の怖さを改めて思い知りました。


Dsc_8160
▲海部川河口に堆積していた土砂がえぐり取られ、河口が何倍にも
  広がっていた。

2014年8月 4日 (月)

濁流の第十堰

きょうも天気がすっきりしませんでした。
吉野川堤防を走ったので、堰の様子をパチリして
みましたが、茶黒く濁った水が轟音とともに流れ、恐ろしい
ぐらいの迫力でした。吉野川が澄んだ流れに戻るのは
暫くかかりそうです。


Dsc_8091
▲堰の下で流れが変わっているようです。


Dsc_8105
▲オジサンが立っている右の道は普段、堰より
  3~4m上にあります。


大雨うかがい

土日は酷い雨になりました。徳島市でもかなりの
量の雨が降り、避難メールなどが届きました。
幸い自分が住んでいるところは被害は無かったので、
良かったですが皆様のところはいかがでしたか。


台風直撃でなく、遠く離れたところにいたので、
まさかこんなに降るとは意外でした。
土日のイベントはほとんど中止で取材に行こうと
思ってたのに残念でした。


Dsc_8025
▲先日(8/1)の朝の光景。

2014年8月 2日 (土)

昨日の朝焼け

きのうの夜から土砂降りの雨が降っています。
出掛けられないので、先日撮った高校野球をフリー
ソフトのムービーメーカーで編集していましたが、
どういう分けか、画像のリンクが外れ写真の表示が
出来ない状態で一からやり直してました。ヤレやれ。


一度やってるので、2時間ぐらいで編集できましたが
PCはこれがあるからコワい。でも、出来は良いと
自画自賛しときます(笑) FBに上げようかな。


Dsc_8009_2
▲夕焼けは連続で見ましたが、朝焼けは久しぶり。

2014年8月 1日 (金)

霧の鶴林寺

境内に霧が立ち込めて幻想的な雰囲気でした。
苔も何だかイキイキしているようで、立ち止まって
眺めるお遍路さんも沢山いました。


Dsc_7983a
▲わずかに残ったクチナシの花の匂いが微かにしました。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »