« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月28日 (日)

年の瀬Ⅱ

年末から正月にかけて、また寒波がやってくる
ようです。いけませんね~、寒いのは。

今日午前中に今年最後のとくしまマルシェに行きました。
いろいろ特産品や農産物などの取材をさせてもらって
いるとマルシェに出店している知り合いが増えてきました。
沢山は買えないのですが、少しでも買って応援したいと
思います。本日は小松島の濱醤油さんの醤油を2本
買いました。醤油好きとしては楽しみです。


Dsc_4832_2
▲昨日の夕方の様子。薄い綾雲が出ていました。

2014年12月26日 (金)

年の瀬

クリスマスも終わったらすぐ正月ですね。早いものです。
今日、会社などに行ったら休みって言う人も多いのでは…!?
ちゅうことは九連休ですか。イイですね。

今の時期になっても、年賀の題材決めてな~い。
今年は年賀状が年明けに届くのは間違いなさそうです。



Dsc_4649
▲鷲の門に門松が飾られていました。しめ縄はまだでしたが…。

2014年12月23日 (火)

眉山冠雪

きのうの朝は少し雪が舞い、眉山にうっすら雪が
積もりました。この冬、二度目の冠雪だと思います。
たしか三か月予報では暖冬みたいなことを言ってましたが、
今の時点では暖冬じゃないですよね。
きょうも寒いので、猫と一緒に炬燵でまるくなって
いました。


Dsc_4612
▲街に朝日があたる。

2014年12月22日 (月)

文理大のイルミネーション

文理大学のイルミネーションを見に行きました。
主に青と白で構成され、冬のイメージにピッタリです。
そのせいでも無いでしょうが、行き交う学生さんの
少ないこと…。
もしかして冬休みかな!? 
それぐらいの子どもがいないので、いつ冬休みとか
夏休みとか、そういうことに疎くなっています。


Dsc_4595
▲村崎ホールとイルミネーション

2014年12月19日 (金)

吉野川の朝

今朝は新町川を守る会の知人にお誘いいただき、
NHKの取材に便乗させていただきました。
普段なかなか見ることの出来ない、川の上からの
景色は素晴らしいものでした。
良い経験させてもらいました。川の上はメチャメチャ
寒かったですが…。(鼻水グシュ)


Dsc_4484
▲7時発の高徳線が往く。


Dsc_4533
▲のり養殖。寒風の吹く中の作業。




※NHKの番組は来年2月28日の「新日本風土記」らしいです。

2014年12月17日 (水)

ケンチョピアのクリスマスイルミ

窓の外は大雪です。皆様お出かけの際はご注意ください。

きのう夜、毎年恒例の県庁横クリスマスイルミネーションを
見にいきました。


Dsc_3968_2
▲寒風吹く中、ジョギングする人が大勢いました。


Dsc_3993_2
▲手前のヨットが一番派手でした。船首の高張ちょうちん
  みたいなのはなんでしょう?


2014年12月16日 (火)

ある日の午後

きょうから三日間ぐらい大荒れの天候になるようです。
前回の徳島の大雪は不意打ち感が強かったですが、気象庁も
「ああじゃ、こうじゃ」と言われんうちに警戒情報を流してる
のかも知れませんね。
それにしても寒いと撮影に行こうという気が起こらんのは
年のせいかな!?


Dsc_6420

2014年12月15日 (月)

あすたむらんど徳島のイルミネーション

板野町のあすたむらんどで恒例のイルミネーションの
点灯が行われているので見に行ってきました。土曜日は
厳しい寒さだったので、人出はいま一つでしたが
綺麗でした。


Dsc_3776
▲光の馬車


Dsc_3765
▲大きいクリスマスツリー


2014年12月10日 (水)

蒲生田のシオギク

世界中で室戸阿南海岸国定公園の周辺にしか咲かない
珍しい菊です。11月から12月にかけて岩場にしがみ付く
ように咲いています。
ところでこの写真の場所ですが、行った時は満潮で
足場が海水に浸かっていたので出直して再撮影しました。


Dsc_3160
▲写真右上:蒲生田岬、左上:伊島

2014年12月 9日 (火)

雪の大川原

連日、徳島のニュースが全国に流されています。
良いことで放送されるんだったら結構なことですが…。
貞光、東みよし町、三好市などは高い山の上の集落も多く、
道も狭く急峻です。
典型的な限界集落で高齢者の独り暮らし世帯も少なく
ありません。そんな中の今回のドカ雪。
停電すれば、通信手段の無くなるおそまつな現状に
どうにかならんのと思います。


Dsc_3425

2014年12月 8日 (月)

大神子ウオーキング

きのうの日曜は大神子から日峯経由で小神子、金長神社
まで歩くウオーキング大会に参加しました。
少し肌寒い天気も山登りをすると、うっすら汗をかきました。
それにしても小松島から登る日峯の坂のキツイこと。
お尻の筋肉が攣りそうになりました(笑)。
歩行数17,053歩と歩いた歩数はたいしたことないと
思いますが、運動にはなりました。


参加無料でミカンや飴のサービス、そして粗品や温かい柚子茶の
サービスなど至れりつくせりのイイ大会でした。


_dsc0429
▲透明度が高い子神子海岸。

2014年12月 4日 (木)

地蔵寺のイチョウ

きのう仕事で上板の岡田製糖所に行った帰りに
地蔵寺に寄ってみました。木の下の方は葉っぱが
残っていました。


Dsc_3371
▲落ち葉は綺麗に片づけていました。惜しい(笑)

2014年12月 3日 (水)

神山 大久保の里

徳島県内の紅葉やイチョウの黄葉はそろそろ終盤戦の
様相です。私的な感想ですが、今年はいまいちの所が多かった
ように思います。
また来年に期待しましょう。
ひとつ残念なことは、同じ町内で毎年クリスマスイルミネーションを
しているお家が今年は諸事情により行わないことです。毎年、
夜のウオーキングの時に楽しませてもらっていました。
ここも何時か復活してくれることを期待します。


Dsc_2786
▲静かな山里のひとこま。

2014年12月 2日 (火)

[番外編②]四国霊場84番札所 屋島寺の紅葉

屋島に行ったのも久しぶりです。なんだか、寂れ感満載で
気分はちょっとへこみますね。やっぱり香川を代表する観光地
なんだから活気と賑わいが欲しいところです。屋島に登る道路が
いまだに有料だから人が寄り付かないのかな~。
いっそタダにすればイイのに…。と、勝手なことを。


Dsc_3229
▲瑠璃宝の池、別名「血の池」 源平合戦のとき、壇ノ浦で戦った
  武士たちが血の付いた刀を洗ったためこの名が付いたとか。


Dsc_3236
▲この木は特に説明を付けるようなモノはありません。(笑)。





2014年12月 1日 (月)

[番外編①]四国霊場82番札所 根香寺の紅葉

ちょっと高松まで遠征してきました。
むかし取材で行ったことあるお寺で、山門を
くぐったところが印象に残っていたので
また行きたいと思っていました。


行ってみると紅葉はほとんどが散って参道はモミジの
絨毯を敷いたような状態でとても綺麗でした。
地元在住のカメラマン氏と少しお話しましたが、
これほどきれいに散リ残ったのは数年ぶりだとおっしゃって
いたので、運が良かったのだと思います。


Dsc_3198
▲一面の落ち葉絨毯。木の種類の違いで落葉の色も変わってた。


_dsc0016
▲若いのに信心深い人も。


Dsc_3179
▲ここは特に落葉が深い(笑)





« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »