« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月29日 (木)

秋の夕暮れ

だんだん日の入りが早くなってきました。
吉野川北岸の堤防下にはススキが風に揺れ、往く
秋を感じます。それにしてもススキは何となく
物悲しさを覚えるのはどうしてでしょう。


「昭和枯れすすき」という暗~い歌がありましたが、
アレを連想するからかな。(笑)
すすきは漢字で「芒」何となく暗い。


_dsc0031
▲ガタンゴトンと列車が行く。(WB晴天日陰)

2015年10月28日 (水)

秋の夕暮れ

散水する水の芸術。逆光でキラキラする水が面白い。


_dsc0068

2015年10月27日 (火)

秋のおとずれ

高い山では紅葉の季節を過ぎ、平地でも秋のおとずれを
感じるようになりました。イチョウの木が色付いたり、桜の
葉が赤く染まったり、そしてツワブキの黄色が目を引くように
なりました。ほんとは金木犀に頑張ってもらって、もっと
永く良い薫りを嗅ぎたいのですが、もうほとんど匂いはしなく
なりました。また来年ですね。


Dsc_3714
▲徳島公園のツワブキ。園内あちこちに咲いてます。

2015年10月23日 (金)

不発 オリオン座流星群

22日の明け方にピークを向えるというオリオン座流星群を
ねらいに大川原高原に行きました。降りてくる車が多いので、
もしやと思ったら、やはりでした(笑)
寝っころがって星見する人、写真撮る人、カップルでいちゃいちゃ
する人、極めつけは5~6人で踊る若いしグループ。
なんでこんな山の上で踊らなアカン!? おじさんには理解不能や(笑)。

肝心のオリオン座流星群は肉眼で何個か見たけど、写真に
写すのは不発に終わりました。


_dsc0091
▲なんか撮らなアカンと思い、ちょっと遊んでみた。

2015年10月22日 (木)

[シリーズ⑤]剣山スーパー林道 紅葉前線

徳島県内の紅葉は剣山から始まり、徐々に降りていきます。
剣山スーパー林道は紅葉の名所ですが、南高城を過ぎたところで
道路は閉鎖されたままです。この季節に通行出来ないのは、
残念ですね。


Dsc_3054
▲白骨樹がお洒落な服を纏っているようです。


Dsc_3102
▲森の中に入ってみましたが、この辺りは青々してました。


Dsc_3138
▲大釜の滝付近の紅葉。この木だけフライング!?





2015年10月21日 (水)

[シリーズ④]剣山スーパー林道 錦繍の高城

スーパー林道に行ったのが18日の日曜なので、高城山周辺は
更に紅葉がすすんで、今週末の土日は見頃をむかえることでしょう。


ただし、神山から行かれる人は雲早トンネルの夜間工事にご注意
ください。トンネル内の補修工事をしているので、通れる
時間が限られるようです。昼間行く人は通行制限無しなので
問題はないですが。


_dsc0195
▲青い空と色とりどりの木々。


_dsc0188
▲葉っぱには様々な色が付いています。


Dsc_3003
▲葉より先に木のカタチに目がいきます。





2015年10月20日 (火)

[シリーズ③]剣山スーパー林道 モルゲンロート

日の出とともに山肌が燃えるような赤に染まっていき、
体も温もってきました。日差しは有難いです。


Dsc_2987
▲この日も快晴です。最近天気の日が多いですね。

[シリーズ②]剣山スーパー林道 徳島のヘソの夜明け

美しい夜明けです。雲海でも出たら最高なんですが、ちょこっと
行ったぐらいで大きな成果を望むのは厚かましいですね。

今の時期、東の空には金星がひときわ大きく輝いて見えます。


_dsc0122_2
▲ススキにライトを当ててみた。どんな加減か分かりませんが、青紫に
  なった。不思議なものです。

2015年10月19日 (月)

[シリーズ①]剣山スーパー林道 徳島のヘソで星見

日曜日の早朝、剣山スーパー林道に行きました。
徳島の真ん中、通称「徳島のへそ」と言われる場所で
星見してきました。


東の空に西から繋がってきた天の川がうっすら見え、
幻想の世界が広がっていました。と、そこへ一台の車が…。
最近知り合いになったカメラマン氏でした。
この方とは一週間前に剣山でお会いしたばかりでした。
行動パターンがよく似ています(笑)。
この方曰く、へそまでの道中で大きな雄猪に遭遇したと
言ってました。「ゲゲ、もし手負いだと怖いですね」
大概はむこうさんが逃げていくと思いますが…。


Dsc1_2915_2
▲東の空に流れ星ひとつ。

2015年10月15日 (木)

大川原高原ヒルトップハウスの星空

けさ早くは雲の無い良い天気でした。建物に
電気が付いていますが、人がいるような感じは
無かったです。


この後、藍住から鳴門に行き撮影。ふぁ~、
眠いです。


Dsc_2199a
▲暗いとよく分からんが、いたるところに牛の
  ウン●が…。ウンよく踏んづけなくて良かった(笑)。

2015年10月13日 (火)

鳴門 千鳥ケ浜の朝

三連休が終わって、何となくしんどいな~って思って
おられる方も多いかと思いますが、今週もハリキッテいきましょう。


きのう朝、たまたまチャンネルひねったら(←古い!)日本vsアメリカの
ラグビーしてました。試合には勝ちましたが、決勝にはいけず残念ですね。
にわかラグビーファンですが、日本が活躍するのはイイですね。
4年後の日本で開催するWカップまでに、ルールを覚えておきたいと
思います(笑)


Dsc_1974
▲穏やかな秋の海

2015年10月12日 (月)

[シリーズ④]剣山 再び二度見展望所

ながなが引っ張ってきた剣山シリーズ最終回です。
シリーズの①でも書きましたが、年々白骨化した木々が
目立つようになってきました。そのうち、ほとんどが
そんなことに成らないか心配です。


徳島で一番早く、一番綺麗な剣山の紅葉を何時までも
大切に保存していきたいものです。


Dsc_1897
▲次郎笈の斜面に朝の光が当たる。


Dsc_1853
▲まゆみの木のピンクが鮮やかに。


2015年10月10日 (土)

[シリーズ③]剣山 まさかの展開!!

昼から夕方にかけて雲一つない天気が、頂上ヒュッテで
勢いづけの「お神酒」をいただいている内に猛烈な風とガスに
見回れ、辺り一面何も見えなくなりました。暫く待ちましたが、
どうやら天気の回復は見込めなく、ふて寝することに(笑)。


朝も猛烈な風は吹いていましたが、窓の外を見ると
雲海がたなびく絶好のロケーションに。
木道に出ると風の体当たりを受け、まともに進むことも
出来ないので、宝蔵石に身を寄せて北極星クルクルを
撮ってみました。


1
▲祠の真上に北極星を持ってくる予定が…。ちょっとズレました。


Dsc_1769
▲剣山山頂の夜明け。


猿飼観光農園

剣山への道中に貞光の猿飼観光農園に寄りました。
青い空に白い可憐な蕎麦の花がよく映えていました。


それにしても下から見上げるそば畑の急なこと。
よそ見して足を踏み外せば、下まで転がり落ちそうです。


_dsc0040
▲手作りの鳥獣脅し。猪でも出るのかな?

2015年10月 9日 (金)

[シリーズ②]剣山 二度見展望台より次郎笈

さすがに紅葉シーズンです。平日にも関わらず、大勢の
登山者や観光客の方が来られていました。
写真はこんなイイ天気だとだめですネ。乾燥したパサパサ
の写真になってしまいました。こうなりゃ、夜の星撮りに期待が
まさかの展開に…。続く(笑)。


Dsc_1631
▲一番の紅葉スポットですが、色付きは!?


Dsc_1608
▲二度見展望所付近の紅葉


2015年10月 8日 (木)

[シリーズ①]剣山 御塔岩と紅葉

今年は剣山の紅葉が早そうだと言うことで、さっそく
行ってきました。いつものようにリフトを利用し、いつもの
ように歩くのに一番楽なコースを選択しました(笑)。


歩いていて気付いたことは、樹木が無くなってザレて
いる場所が増えたように思います。木が枯れて地面の
保水力が無くなり、今まで難なく耐えていた雨に
簡単に流されるようになったのではと思います。
鹿除けネットをあちこちに貼って、少しでも鹿による
食害を防ごうとしていますが急峻な足場の悪い所で
大変な作業だと思います。お手伝いせなと思いますが、
こっちは足がアカン(笑)


Dsc_1580_2
▲これ以上ないぐらいの上天気(笑)。

2015年10月 7日 (水)

コスモス

勝浦川の堤防道路を車で走っていると、コスモスの花が
目についたので寄ってみました。休耕田を利用しているようで
キレイに咲いていました。


Dsc_1422
▲色が豊富なのがイイですね。

2015年10月 6日 (火)

朝の鳴門海峡

大鳴門橋の紀伊水道側にある飛島の周りに多くの
漁船が集まり漁をしています。今の時期は何が獲れるのかな?


渦の道を渡っていて思ったことが…。
この飛島を舞台に花火大会をしたら面白いんじゃないかと
思っています。そしたら渦の道に今以上の人が呼べるのではと。
でも、大勢の人が詰めかけたら安全上の問題があるかな…!?


_dsc0031
▲朝焼け期待もハズレ(笑)。

2015年10月 5日 (月)

月暈

月暈が現われると雨になると言われますが、今週前半は
安定した天気に恵まれそうです。
さあ、週の初めの月曜日です。どなた様もハリキッテ参りましょう。


Dsc_1363
▲下弦の月とオリオン座

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »