« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月27日 (水)

新緑の徳島市陸上競技場

先日行われたとくしまマラソンのゴール会場だった
田宮の陸上競技場はいつもの静けさを取り戻していました。
5月を思わせるようような陽気で新緑が輝き、清々しい
天候でした。


Dsc_8424
▲木陰で昼寝もイイかも。

2016年4月25日 (月)

水辺の花園

昨日はとくしまマラソンの取材に行ってました。
参加されたランナーの皆様、関係の皆様お疲れ様でした。
12,000人のランナーとなると凄いことです。吉野川
大橋に暫くいましたが、人の波が途絶えることなく
押し寄せてくる感じでした。


北島町の今切川堤防下に見たこと無いような赤い花が
群生していました。もちろん例によって花の名前は分かりません。
咲いてる場所からいえば、誰かが植えて育てている感じは無く、
勝手に生えてきているようです。ひょっとすると外来植物かも
知れません。


Dsc_7989
▲赤い花畑。

2016年4月21日 (木)

村の集会所と八重桜

美郷にあった集会所。もう使われてないと思いますが、
昔は何か事あるごとに村人が寄合い、話し合いをしたり
時には酒を酌み交わしたりしたことでしょう。
特に、この桜が咲く頃に花見を楽しんだことが想像できます。
見事な八重桜でした。


Dsc_7880
▲集合の新聞ポスト。田舎に行くとたまに見かける。

2016年4月20日 (水)

道沿いの小さな植物園

高開の石積みからの帰りに車を走らせていると、道路両側に
花の手入れをされているご夫婦がおられたので写真を撮らせて
もらいました。


Dsc_7832
▲紫の花、名前は一八(イチハツ)と言っていたが、ヒメシャガに
  よく似ている。


Dsc_7862
▲自宅への小道に芝桜が…。


Dsc_7869
▲いまの時期、よく見かける黄色い花。名前は?です(笑)。





2016年4月19日 (火)

高開の芝桜

吉野川市美郷、高開の芝桜を見てきました。
昨年は雨量が多くてイマイチでしたが、今年は
綺麗に咲いていました。
ちなみに、こちらの集落は四軒とも高開さんと言う
お名前のお家らしいです。


_dsc0007
▲石積みの技術は素晴らしい。熊本城の修復にもいかせる!?


Dsc_7818
▲高台から集落を見下ろす。二週間前に行った桜の重楽寺が
  正面に見える。


若鮎のトライアングル

体長6cmほどの若鮎が遡上の季節を向かえました。
夏日となった日曜の午後、第十堰では無数の若鮎が
堰を越えていく様子が見られました。


Dsc_7712
▲元気よく飛び跳ねる若鮎(吉野川第十堰)

2016年4月18日 (月)

吾橋集落から見る天の川

昨年12月に素晴らしい雲海を見せてもらった吾橋集落に
また行きました。狙いは雲海と天の川のコラボでしたが、
見事に空振り(笑)。雲海は現れず、天の川も薄かったです。
また秋に再挑戦しようと思います。まってろよ~。


Dsc_6646a
▲車の灯りが想像以上に明るい。

2016年4月17日 (日)

虹の移動

今日の朝、雨上がりに眉山に虹が架かりました。
少し時間をおくと、眉山の後ろにあった虹が前に、
さらに少し時間が経つと右に動いていました。
虹って動くのを初めて知りました。
(ちなみに撮影位置は3枚とも同じ)


_dsc0328
▲虹に気付いてパチリ。この時は色薄かった。4/17 7:33


_dsc0347
▲眉山の前に来た。4/17 7:40


_dsc0004
▲眉山の前に来たまま右に移動した。4/17 7:57




2016年4月16日 (土)

岡田製糖の八重桜

今年も上板町の岡田製糖にある八重桜を見てきました。
今まさに満開で見応えありましたよー。ピンクと白の綿毛を
丸めたようなフワフワの桜がぎっしり咲いていました。
「えーもん、見せてもろて」有難うございます(笑)
(2016/4.15撮影)


Dsc_6770
▲青空に映える八重桜


Dsc_6799
▲おばちゃんたちが「かわいいー」と言ってました(笑)。


2016年4月15日 (金)

吉野川のイワツツジ

今朝は早朝よりさる場所に…。のちほど何処に行ったか
ご紹介しますが、その前に吉野川のイワツツジを。
今の時期は岩場にピンクの花が密集して咲いて、とても
キレイでした。


Dsc_6676
▲吉野川の流れも美しい。(三好市山城町)


Dsc_6720
▲デカいタイヤ捨ててある。いけませんな~。


2016年4月14日 (木)

レンゲ畑

久しぶりにレンゲを見ました。昔はいたる所に
植えていましたが、最近は少なくなりました。それとも、
自分が徳島市内に住んでるので、見なくなっただけ!?


写真には写っていませんが、左奥の家の前あたりに
二羽の雄の雉がいました。急いで車に戻り、望遠で
レンゲとのツーショットを撮ってやろうと思いましたが、
こんな時に限って持ってきてない(泣)
普段は「いらんもん」まで持ってくるのに…(笑)
雉の雄はほんとに美しい。しかし、何でオス同士!?
最近、流行の同性婚か。


Dsc_6577_3
▲肥料として利用されるレンゲ(海陽町多良)

2016年4月13日 (水)

バトンタッチ

この2~3日、田舎に帰って田植えしてきました。
県南の桜も落花および終りのようですが、これからは
緑の季節の到来です。
眉山麓の瑞願寺では目にも鮮やかな新緑が見られ、目の保養に
なりました。


Dsc_6363

▲眉山山頂に「猪注意」の立て看板がありましたが、ここの庭園にも
  現れ荒らされたようです。

2016年4月 9日 (土)

東照寺のシダレ桜

さっきウオーキングのついでに徳島市福島の
東照寺さんのシダレ桜を見てきました。世間の
桜は終わりかけですが、ここのは満開でした。


Dsc_0560ab
▲白とピンクのライトに照らされとても綺麗でした。

散り桜 徳島中央公園

3月終わりから続いてきた桜シーズンもぼちぼち終りです。
横浜の公園で5日間もある会社がブルーシートを敷き場所を占有
していたと言うニュースがありました。中央公園でもブルー
シートを敷いている所もありましたが、大々的にしている
所は無かったようです。それに今年はゴミを持ち帰ろうと
呼びかける学生などのボランティアが出ていたのは好印象を
持ちました。例年、コンテナ一杯のゴミの山でしたから。


Dsc_6271
▲新雪ならぬ新桜をと思っていたら、車が先通っていた(笑)

2016年4月 8日 (金)

大神子パノラマ

津田製材団地から見た大神子の山です。桜はソメイヨシノで
しょうか? 山の中腹で道が無さそうなのですが、誰が植えたん
かな。


Dsc_6281
▲この桜のモコモコも一月もすれば鮮やかな新緑に。

川又川と桜並木

今春はよく神山町に桜の撮影に行きました。
NPO法人 神山さくら会が20年ほど前から国道・県道・
町道沿いに「神山枝垂れさくら」を4100本余り植え、
「神山さくら」を1700本余り植えたのが徐々に成長し、
沿道がすごく華やかになりました。それに合わせる
ように花見客が大変増えています。
道の駅なども多くの人で賑わっていました。過疎の
町にあっては大変喜ばしいことです。しかし、会員の
高齢化は進んでいると聞きます。今後はいかに
若い人にバトンタッチするかにかかっている
ように思います。老婆心ながら一言。


6025_1
▲この川の名前、近所の人に聞いたら「かわまたがわ」と
  教えてくれたのですが、「川又川」でイイのかな!?

2016年4月 7日 (木)

畜産試験場の桜

上板町の畜産試験場の桜ですが、鳥インフルエンザの
侵入防止のため入場を規制していて、写真の場所から奥には
入れません。ほんとは、この桜の通り抜けが一番の見せ場
なんですが。


Dsc_6025
▲このまま引き下がるのもアレなんで、付近に落ちている
 桜の花を散らしてみました。桜ってフワフワしていて、
 手触りは抜群に気持ちイイです。猫の胸毛を撫でている
 感覚でした。

2016年4月 6日 (水)

朝霧の山間集落

朝の遠景を切り撮ってみました。桜と霧が魅力的でした。


Dsc_5260_2
▲遠目に見ると桜がピンクっぽい。

雨の重楽寺 釣り鐘桜

ここを訪れたのは7~8年ぶり。いや、もっと前かも。
釣り鐘桜と呼ばれ、すっかり有名になっていました。
実際、写真愛好家の人達が6~7人来られていて、
ほとんどが香川の人でした。香川の人、徳島の辺鄙な
とこまで「よ~来るワ」(笑)。=吉野川市美郷


Dsc_5698
▲これ以上、花が落ちるとアウトでした。ギリギリしぇーふ(笑)

2016年4月 5日 (火)

桜の盾

桜を見上げるのは普通にありますが、上から眺める
のは余りないかと思います。
満開の桜を真上から見ると花が盾のように、外向きに
ぎっしり詰まり桜の枝を守っているように見えます。


Dsc_5841
▲雨に濡れしっとり。

sakura

写真とは関係ない話ですが、3日の日曜は徳島中央公園に
家内と花見に出掛けました。豪華三段弁当という訳にはいきま
せんが、市販の弁当を買って桜の下で日本酒を飲んで、桜を
満喫しました。少し酔いがまわり、日本人に生まれてきて
ほんとにヨカッタと思う瞬間。それも束の間、雨脚が強くなり、
夢見る時間はあっと言う間に終わりました(笑)


Dsc_5279
▲田舎の桜の小路。良い雰囲気ですよ。(神山町神領)

2016年4月 4日 (月)

陰と陽

山あいに光が差しこんで日陰の桜が白く浮き上がる
光景でした。神山町は桜で町起こししていますが、
焼山寺への道中でも、
こんなドラマチックな風景に出逢えました。


Dsc_5296
▲画面を斜めに横切る光と桜。

[番外編]京都の桜 最終回  醍醐寺

京都桜シリーズ最終回は豊臣秀吉が開いた花見「醍醐の桜」で
有名な醍醐寺です。真言宗醍醐派の総本山で弘法大師の孫弟子が
創建したと伝わるお寺です。国宝の五重塔、金堂、重要文化財の
清龍宮などを要する名刹です。


境内はさすが秀吉が花見をしただけあって、桜を育てるDNAが
伝わっているようで見事な桜が多かったです。中でも霊宝館にいくつか
ある桜の古木は見応え充分でした。


Dsc_4634
▲しだれ桜越しに五重塔が見える。


Dsc_4725
▲注目は花でなく幹周り。高さの割にもの凄く太い。(霊宝館内)


Dsc_4746
▲奥村土牛:作の日本画「醍醐」のモデルはこの木かも。(霊宝館内)






2016年4月 2日 (土)

テールライト

夕闇が迫り、シダレ桜が妖艶さを増してきました。


Dsc_5178
▲光跡で遊ぶのはお尻のライトの方が良いですね。

[番外編]京都的路地裏

まあ京都は何処を撮っても絵になります。○○小路というのが
アチコチにあり風情が感じられます。ところがいたる所に「静」という
文字が電柱や塀に掲げられていました。
言わなくとも分かると思いますが、ある国のマナーに結構迷惑している
んだと思います。路地裏は店だけでなく一般のお家も多いですからね。
静かな京都観光を心掛けて欲しいですね。


Dsc_4529
▲いかにも京都らしい佇まい。


Dsc_4521
▲石畳をノンビリ歩きました。


Dsc_4527
▲ミニ鳥居。ささやかな抵抗!?(笑)




2016年4月 1日 (金)

さくら咲く 一斉に!!

今日の徳島新聞に桜特集が載っていましたが、知らない
所もあり、くまなく徳島を周っていても、まだ徳島は広いなー
と言う印象を持ちました。かと言って身は一つで天候や
開花状況に左右されるのでピンポイントで狙いを付けて
行ってます。


Dsc_4869
▲古い建物と女性と桜


Dsc_4940
▲この桜密度がすごい(笑) ソメイヨシノじゃない!?


Dsc_4975
▲しだれ桜満開。赤い毛氈の上でビール片手に桜を愛でる!?(神山町)





[番外編]京都の桜② 丸山公園~知恩院

高台寺から歩いて丸山公園に行きました。ここは
公園なのでお寺とはずいぶん雰囲気が違います。桜
見物用の桟敷があり、花見弁当を楽しむ人がチラホラ。
全体に桜は少な目ですが、人の数はメチャ多い(笑)。
ここのメインは「祇園の夜桜」のニックネームを
持つ古木の桜。でも、ちょっと早かったかな。


Dsc_4405
▲JRの「そうだ、京都へいこう」キャンペーンに出てた
  丸山公園の枝垂桜の古木。

Dsc_4432
▲知恩院の壮大な三門。両サイドに桜があるが、右のは
  咲き初め。


Dsc_4469
▲知恩院を歩く和服の三人娘。和服レンタルの店が沢山あるので、
  多くの和服姿の人を見かけた。





« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »