« 地蔵寺の大イチョウ | トップページ | 朝の水床湾 »

2016年12月13日 (火)

星空とフェニックス

北アフリカ西岸のカナリア諸島が原産のカナリー椰子
(別名:フェニックス)がライトに照らされ浮かび上がっています。
ここは徳島の最南端、海陽町宍喰の水床です。昔、小高い山の
上に国民宿舎、水床荘が建っていた場所です。今建物は
取り壊され、フェンスが張られています。夏のイメージの椰子と
冬の星空の競演でした。


Dsc_4159
▲風が冷たい一夜でした。

« 地蔵寺の大イチョウ | トップページ | 朝の水床湾 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地蔵寺の大イチョウ | トップページ | 朝の水床湾 »