« 濃霧の眉山 | トップページ | かせやま農園の桜 »

2017年4月 9日 (日)

桜堂のひょうたん桜

えっとぶりに貞光のひょうたん桜を見に行って来ました。
しかも、真っ昼間に(笑)。写真撮るなら、朝か夕方ですが
どうも行けそうに無かったのでお昼になりました。
相変わらず花は小さめですが、今年の花付きは良かったように
思います。


Dsc_7267
▲ぶ~ん、ぶ~んと蜂が飛んでるのかと思えば、ドローンでした(笑)

« 濃霧の眉山 | トップページ | かせやま農園の桜 »

コメント

今年も全山「黄緑色」の世界到来。
去年は、阿波海南で、レンタルサイクルを駆ってミカンの花の香りや若葉の匂い等を楽しみ、
大波打ち寄せる磯で、釣りしたり、磯にひっついてる貝をとって、それを煮て食ったりした。
今年は、牟岐町の出羽島でキャンプ等を…と考えている次第。
帰りは、牟岐町の夜をぶらぶら……で、飲み屋、食い物屋、心当たりあればおしえて。
〈追〉
徳島市、五月中旬。向かいは県庁やった。川原の桜の木に熟れたサクランボがスズナリやったので、
誰も食うもんもおらんかったので、口のまわりがピンク色になるまで、一人で食った。
〈今後のリクエスト〉
青々とした麦畑撮ってヨ。風になぶられながらうねる麦畑にたたずんでいると、何かしら懐旧の念にかられるんや。
それは、何十年か前にどこかで見かけたような、つまりは、既視感(デジャブ)でもあるんや。わかるかな?


宮田 修様 コメントありがとうございます。
「黄緑色」と言うのは芽吹いたばかりの、初々しい若葉の
ことを指しているのでしょうか? それであれば4月の終わりから
5月のゴールデンウイークまでがイイのではと思います。


徳島だったら、ブナ林の多い上勝町の高丸山がおススメです。
駐車場から山道歩いて約30分で着きます。

 教えて
桜……この桜が散って、やがて木々の芽吹きが始まるのだが、この時、それはもう見渡す限り、どこまで行っても、
全山「黄緑色」。じつにのどか、萌えの気分。一日中眺めていても飽きない。
さて、この「黄緑色」の風景を期待して、去年5/13、徳島から阿波海南あたりまで行ったのですが、残念!
そこには、いわゆる新緑の風景しかなかったのです。
この「黄緑色」の風景を堪能するには、そのタイミングは……?心当たりがあれば教えて!!
golila@sky.plala.or.jp  大阪 宮田修

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 濃霧の眉山 | トップページ | かせやま農園の桜 »