« 鳴門 観音寺の牡丹 | トップページ | 若鮎の遡上 »

2018年4月18日 (水)

美馬市入倉の芝桜

いこいの里の芝桜を見てきました。個人の方が植えられたのを
地域で世話をしているようです。急傾斜地に赤、白、薄紫の芝桜は
パッチワークを見るようでした。立派なものです。


Dsc_4492
▲最上部まで上がった眺め。左の民家がオーナーさんの家で
 ただで見せて貰うのはわるいので、お寿司とボタモチを買
  いました(笑)


Dsc_8091
▲下から見たらこんな感じ。


Dsc_8119
▲ハナミズキとコラボ。


Dsc_8133
▲信楽の狸(!?)と芝桜。







« 鳴門 観音寺の牡丹 | トップページ | 若鮎の遡上 »

コメント

futenさん お早うございます。さすが、ぬかりなく行ってますね~(笑)
そうそう、僕の知り合いのアマチュアミュージシャンもここでライブする
らしいです。入倉饅頭の御味はどうでしたか? それも買えばヨカッタ(笑)
平日行ったので、スカスカでしたが日曜は車置くの大変ですね。道中の
道も狭いとこあるし…。

私は15日の日曜日に広棚の後、初めて入倉に行ってきました。
ステージではおじさんバンドが懐かしの和製ポップスを歌っていました

私は昼飯として入倉饅頭だったかな?それを買いました(笑)

広棚みたいに駐車場がないのが不便でした

てっちゃん おはようさんです。
ここ初めて行きましたが、広い面積に芝桜を植えていました。
山の上なのに、人が続々集まってきました。やはり、美しいものを
見るのは好きなんですね。

オーナーさん家でいろんな物を売ってるのですが、一番に手を
だしたのがボタモチ3点セットです(笑) 若い時は甘いもの一切食べ
なかったのに、今は大好物で酒は飲む、甘いものも喰う、単なる
おいやしのオッサンです。

芝桜の美しい季節になりましたね。
花は癒やし効果があるそうで、hideさんの美しい写真を画面いっぱいにしばらく眺めていました。


この癒やし効果も「お寿司とボタモチ」があっての事(笑)
やっぱり手ぶらはいけませぬ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳴門 観音寺の牡丹 | トップページ | 若鮎の遡上 »