« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月24日 (火)

八多町 速雨神社の大クス

写真では静寂なようですが、ところがドッコイ、蛙の大合唱でカメラの
リモートコードの電子音がさっぱり聞こえません。近所の人はうるさくないん
でしょうか。それとも慣れているのでスヤスヤお休みなんでしょうか(笑)


速雨(はやさめ)神社となっているので、雨乞いに霊験があるのでしょう。
そういえば、徳島市内は梅雨明け以降まともに降って無いので、ここらで
一雨ほしいところです。


Dsc_8667a
▲幹回り9.51m、樹高20mの大クス。徳島市の天然記念物。 


2018年7月23日 (月)

川遊び

夏休みに入って最初の日曜、鮎喰川は子ども連れの親子で
にぎわっていました。この場所は入田のセブンイレブン裏で、
車で川原まで入って行けるので、バーベキュなどに良い場所です。
暑い時は水の冷たい川は最高。ベタベタも無いし…。
でも、もう何十年も川で泳いでないな~(笑)


Dsc_8635_2
▲青い空に入道雲。これぞ夏です。

2018年7月22日 (日)

三歩ショット 夕焼け編

きのうも夕方しらさぎ大橋まで歩きに行きました。
眉山を斜めに横切る雲が中途半端に焼けました(笑)
最近、よく焼けるのでコンパクトカメラは欠かさず
持ち歩いていますが、これぞ絶景といえる景色に
まだ出合えていません。

しかしよく歩いて、食事に気をつけて体重のコントロールを
しているのでHbA1cが7.0から6.3に落ちました。6.2までが
正常値なので後少しです。終わりなき戦いは続く(笑)
シンド~beerbottlericeball  coldsweats01


Dsc_2667
▲橋の上は街中より3~4度は涼しいかも。

2018年7月21日 (土)

三歩ショット 雲編

夕方でもお日さんがある内は、ウオーキングに行こうと言う気が
起こりません(笑) 最近マスコミでは「命に関わる危険な暑さ」と
いうフレーズで注意喚起しています。それでも、判断の甘さで
熱中症になる人続出。外で働く人は大変です。働いてなくとも、
この炎天下に甲子園を目指す高校球児はすごいですね。オジサンは
写真撮ってるだけで熱中症になりかけたことがあります。
きょうも外ではセミが「グァシ、グァシ」暑い日になりそうです。


Dsc_2627
▲この写真を撮った後、しらさぎ大橋にウオーキング。雲が
  シイタケみたいな形になり、軸の部分が稲光を起こしていました。

2018年7月16日 (月)

ひょうたん島水都祭 花火

連日、暑い日が続いています。13日から始まったひょうたん島
水都祭も酷暑のなかで行われました。元気なのは子ども達だけで、
大人はグッタリして、日なたを歩いている人は少なかった印象です。
出店してるところも、焼きそばやお好み焼き系の店は手持ちぶさたな
感じでした。まあね、あれだけ暑いと熱いもんを喰おうという気が
起こりませんよね。


夜も花火の写真を撮りに出かけましたが、新町川の風が心地よかった
です。今年から二日連続打ち上げと言うことで、30分あまりで終了しました。
「もっとやってくれ~」と思いましたが、限られた予算の中で精一杯
やってくれたのでしょう。


Dsc_8143_2
Dsc_8228_2
Dsc_8074_2





2018年7月12日 (木)

山犬嶽の水苔

雨の日が似合う山犬嶽の水苔群生地ですが、梅雨明けの訪問に
なりました。この時期、登山を兼ねた水苔鑑賞に訪れる人は多い
ようで、登山口周辺の広場に複数の車がとまっていました。


Dsc_7243
▲ホワイトバランスを色々試してみましたが、太陽光が一番しっくりきました。


Dsc_7249
▲紅葉と水苔。秋にはこの組み合わせもイイかも。



2018年7月 6日 (金)

大川原高原のアジサイ

例年に比べると時期が早いかな~と思ってましたが、咲いて
いました。でも、花の付きは悪いですね。枝だけのアジサイや
すでに茶色っぽいものもあり「どしたん、何があったん?」て、
感じです。星空と絡めて撮る分にはあまり分からないと思いますが…。


それにしても毎日雨が降りますね。天の屋根が破れたみたいに。
はやくスッキリした青空が見たい。


Dsc_6135
▲訪れる人チラホラ。そうそうに帰っていかれます。

2018年7月 3日 (火)

鳴門 島田島の古代蓮

古代蓮(大賀蓮)を見に行っていました。台風の影響で花が
揺れる揺れる。古代蓮と普通の蓮の見分けは付きにくいですが、
色が若干濃いような印象です。平日ですが、訪れる人はたくさん
でした。


やまももが産直市の店頭に並んでいるので買いました。
小松島の櫛渕が産地としては有名ですが、県南にもあり
子どもの頃はおやつ代わりによく食べ、口の周りを汚して
いました(笑) いま食べるとそんなに美味しいものとは
思いませんが、懐かしい味で木に登って取った思い出が
甦ってきました。


Dsc_5958
▲蓮もアジサイと同じで天気が良すぎるより、曇りか雨が似あいます。


Dsc_5890
▲あぶらごの美学


Dsc_7133
▲花を大きく開き何かをアピールしているようです。





« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »