« まだら朝日 | トップページ | 冬の日 »

2018年12月27日 (木)

津田海岸町の朝日

ほんの一瞬朝焼けしましたが、お目当てのダルマは今日も現れず。

 

津田木材団地の昨今はずいぶん様変わりしています。四国横断道路の

建設で外材を貯木していた湾を埋め立て、昔の面影はなくなりつつ

あります。そのうち木材団地という名称も似つかわしくなるかも

知れません。


Dsc_1925_2
▲赤い灯台のもとへ釣り人が渡船で渡っていきました。


Dsc_1980_2
▲突堤にいても寒さは感じない朝でした。明日からはそうはいかん()

 

 

 

 

« まだら朝日 | トップページ | 冬の日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだら朝日 | トップページ | 冬の日 »