« 美郷 高開のシバザクラ | トップページ | [番外編]大和路の旅 春日大社 »

2019年4月26日 (金)

一八の里

高開のシバザクラの帰り、菖蒲の一八(イチハツ)を道路両端に
植えている民家に寄ってみましたが、こちらは少し早かったようです。
4月末から5月初めが見頃です。
農作業されていたご主人によると、20年以上前に奥さんが2~3株の
一八を貰ってきたのが段々広がって、今の状態になったようです。
咲き誇ると見応えありそうです。

Dsc_0027
▲道路わきの桜が終わると、一八のシーズンに。

Dsc_0035
▲黄色の花に目を奪われていると、足元には貴重な蘭が。

« 美郷 高開のシバザクラ | トップページ | [番外編]大和路の旅 春日大社 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美郷 高開のシバザクラ | トップページ | [番外編]大和路の旅 春日大社 »

最近の記事と写真

  • Dsc_3971
  • Dsc_3944
  • Dsc_3622
  • Dsc_3714
  • Dsc_2325
  • Dsc_9125
  • Dsc_0807
  • Dsc_8556
  • Dsc_0570
  • Dsc_0478
  • Dsc_0471
  • Dsc_8133
  • Dsc_9695
  • Dsc_9677
  • Dsc_7477
  • Dsc_7489
  • Dsc_7503
  • Dsc_9274
  • Dsc_9246
  • Dsc_9144
  • Dsc_9028
  • Dsc_9053
  • Dsc_9071
  • Dsc_5455_20191107080201
  • Dsc_55451
無料ブログはココログ