« 霧の吉野川 | トップページ | 吉野川橋と夏雲 »

2019年8月17日 (土)

灯篭流し

きのうは親戚のお寺の灯篭流しの手伝いに新町川に行ってきました。
午後7時、藍場浜公園から読経が聞こえる中、先祖の霊を弔う厳かな
儀式が始まりました。そもそも灯篭流しはお盆の時期に行う、送り火の
一種です。送り火というのは、お盆の初めに、あの世からこちら(現世)へ
帰ってきた死者の霊を、お盆の終わりにあの世(極楽浄土)へ送り出す
ために火を焚く行事のことで、長い歴史があります。

Dsc_4063
▲大勢の檀家が見守るなか、ゆっくり流れて往く灯篭。大潮の時期で潮が高く、
灯篭を流すのは楽でした.

« 霧の吉野川 | トップページ | 吉野川橋と夏雲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 霧の吉野川 | トップページ | 吉野川橋と夏雲 »

最近の記事と写真

  • Dsc_7757
  • Dsc_6518
  • Dsc_6500
  • Dsc_2821
  • Dsc_6199
  • Dsc_6216
  • Dsc_2784
  • Dsc_2736
  • Dsc_6142
  • Dsc_5223
  • Dsc_5201
  • Dsc_5083
  • Dsc_5037
  • Dsc_5020
  • Dsc_1603
  • Dsc_4575
  • Dsc_1584
  • Dsc_1569
  • Dsc_4516_20210723062201
  • Dsc_0964_20210722062401
  • Dsc_3953
  • Dsc_0393
  • Dsc_0415_20210707054901
  • Dsc_3724
  • Dsc_3537
無料ブログはココログ