« [番外編]鳥取 砂の美術館 | トップページ | [番外編]出雲の國の箱庭 由志園 »

2019年11月 5日 (火)

朱に染まる眉山

朝はずいぶん寒くなってきましたが、昼間はそこそこ温かく
半袖姿の人も見られます。一昔前なら11月に半袖姿の人など
ほとんどおらず、万が一着てる人がいれば変態扱いでした。

3日の文化の日は犬飼の農村舞台を見に行きました。
いつもは撮影目的ですが、この日は観賞中心で最後まで
おりました。フィナーレの襖からくりは素晴らしい技だと
思います。ベテランから若手への継承過程で操作に少し
不手際があったと言ってましたが、見てる方は気づいて
ないと思いますよ。

Dsc_6871

« [番外編]鳥取 砂の美術館 | トップページ | [番外編]出雲の國の箱庭 由志園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [番外編]鳥取 砂の美術館 | トップページ | [番外編]出雲の國の箱庭 由志園 »

最近の記事と写真

  • Dsc_7757
  • Dsc_6518
  • Dsc_6500
  • Dsc_2821
  • Dsc_6199
  • Dsc_6216
  • Dsc_2784
  • Dsc_2736
  • Dsc_6142
  • Dsc_5223
  • Dsc_5201
  • Dsc_5083
  • Dsc_5037
  • Dsc_5020
  • Dsc_1603
  • Dsc_4575
  • Dsc_1584
  • Dsc_1569
  • Dsc_4516_20210723062201
  • Dsc_0964_20210722062401
  • Dsc_3953
  • Dsc_0393
  • Dsc_0415_20210707054901
  • Dsc_3724
  • Dsc_3537
無料ブログはココログ