« [紅葉めぐり③] 次郎笈トラバース道 | トップページ | [紅葉めぐり④] 増える山ガール »

2020年10月16日 (金)

初めてのツキヨダケ②

こちらのツキヨダケは大きいもので直径25㎝ほどありました。
光り方は小さい方がよく光り、大きいのはトロンとした光り方でした。
カメラをローアングルで木の下に置き、真上を向けるように撮って
みましたが、構図の確認、ピント位置などバリアングル機能が
欲しい被写体です。

ツキヨダケは光るときは晩から朝まで光るようですが、出来たら
月明りのある時、または早朝の撮影が良さそうです。
いずれにしても、写しがいのある手ごわくて魅力的な被写体です。

Dsc_23751
▲木の輪郭を出そうとしましたが、上手くいきません。

« [紅葉めぐり③] 次郎笈トラバース道 | トップページ | [紅葉めぐり④] 増える山ガール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [紅葉めぐり③] 次郎笈トラバース道 | トップページ | [紅葉めぐり④] 増える山ガール »

最近の記事と写真

  • Dsc_6518
  • Dsc_6500
  • Dsc_2821
  • Dsc_6199
  • Dsc_6216
  • Dsc_2784
  • Dsc_2736
  • Dsc_6142
  • Dsc_5223
  • Dsc_5201
  • Dsc_5083
  • Dsc_5037
  • Dsc_5020
  • Dsc_1603
  • Dsc_4575
  • Dsc_1584
  • Dsc_1569
  • Dsc_4516_20210723062201
  • Dsc_0964_20210722062401
  • Dsc_3953
  • Dsc_0393
  • Dsc_0415_20210707054901
  • Dsc_3724
  • Dsc_3537
  • Dsc_9540_composite20210614062146jpg1
無料ブログはココログ