« 古代蓮 | トップページ | 大川原高原のアジサイ »

2022年7月 4日 (月)

霧の鳴門スカイライン

30~40代の頃、この坂を自転車で100回以上のぼりました。
しかも夏の暑い盛りの時間を選んで登っていました。今考えると
アホですね。この坂の先は四方見展望台と言って標高の最も高い
所になります。ここを越えると後はほとんどが下りです。
取り合えず、四方見展望台まで全力で登っていました。今と
なっては、イイ思い出です。

Dsc_8494
▲四方見展望台は「よもみ」と読みます。

« 古代蓮 | トップページ | 大川原高原のアジサイ »

コメント

てっちゃん お早うさんです。今は殆んど運動らしいことはしていないので、体力はありません。(笑) 自分を追い込んで、大量の汗をかいた
のは、家に帰って「ぐびぐび、プハー」をするためです。(笑) 不純な動機ですね。ほんとに一杯のビールは最高でしたよ。

あの橋っていうか激坂を100回以上なんて凄いね!その体力!
しかも夏の暑い盛りの時間を選ぶって(笑)

っていうかhideさんのご自宅から鳴門スカイラインまで行くのも結構な距離がありますよね?

化け物だわ!(笑)

暴言失礼致しました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古代蓮 | トップページ | 大川原高原のアジサイ »

最近の記事と写真

  • Dsc_7145
  • Dsc_4512
  • Dsc_4353
  • Dsc_7079
  • Dsc_4403
  • Dsc_4324
  • Dsc_4323
  • Dsc_6947
  • Dsc_2899
  • Dsc_2914
  • Dsc_6442
  • Dsc_6427
  • Dsc_6503
  • Dsc_6436
  • Dsc_2757
  • Dsc_6364
  • Dsc_5914
  • Dsc_5596
  • Dsc_3680
  • Dsc_5437
  • Dsc_5408
  • Dsc_5311
  • Dsc_5153
  • Dsc_0567
  • Dsc_2199
無料ブログはココログ